顔の産毛と汗の関係

顔の産毛と汗の関係

動物と違ってふさふさではないものの、人間の身体にもあらゆるところに毛が生えています。最近ではそれらをムダ毛と言ってエステサロンなどで脱毛する方も多いです。顔の産毛も化粧のノリを悪くし、くすませる原因であり、ムダ毛と呼ばれるものの一つです。

 

ただ、顔脱毛を行った場合に汗をかきやすくなったというデメリットを感じる方もいます。ムダ毛と呼ばれていますが、体毛には汗を吸収し蒸発させる働きがあるからです。量に変化があるわけではないのですが、汗を吸収してくれていた産毛がなくなることで直に感じるようになり、かきやすくなったと感じるのです。

 

また、流れおちてきたものを毛に絡めてキャッチしてくれていたのにそれがなくなり、良く流れ落ちるようになったことから錯覚している場合もあります。

 

ムダ毛と呼ばれるものにも大切な役割があることを知った上で脱毛すべきかどうするのか考えるようにしましょう。処理するなら、その後はハンカチを持ち歩くなどの対策が必要になります。

 

産毛とアイケイのピカツル肌クリアパック

アイケイのピカツル肌クリアパックは、肌に塗布して固めてはがすことで、毛穴に汚れや産毛まで処理できるジェル状ケアアイテムです。顔の肌に適量を塗布して、やさしく剥がすだけで、素肌を透明感へと導きます。大豆エキスはダメージを受けた毛穴をケアしてくれますし、パパインの成分は汚れを溶かします。

 

シリカは汚れを吸い上げる働きをしてくれますし、エバーマットは引き締め成分として活躍をします。AHAも含まれますので、表皮に溜まりやすい、古い不要となった角質を、柔軟にすることが可能です。顔の肌を清潔にしてから、ジェルを手に適量とり、均一に伸ばします。

 

髪の毛の生え際にはジェルが付かないように、目の周辺は肌が薄いので気と付けながら、ジェルを塗るようにします。そのまま20分程度時間を経過させると乾くので、外側からゆっくりと、センターへ向かいはがします。はじめは気になるパーツに使用をしてみて、徐々に範囲のケアに使用をすることです。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?